私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 静岡

大正時代創業で水産加工卸の(株)カク長渡仲商店(静岡県焼津市惣右衛門1456-7)は1月31日事業停止、事後処理を小林雄資弁護士(電話054-272-1505)に一任して、自己破産申請の準備に入っている。

負債額は約4億円。

同社は大正2年創業の水産物加工卸販売会社。マグロやカツオなど各種鮮魚を加工し、スーパーや鮮魚小売店へ卸、以前は8億円以上の売上高を計上していた。しかし、大手への卸が短期契約制度であったため、買い叩かれ、採算性を悪化させ、売上高も半分以下に落ち、資金繰りにも窮するようになっていた。

以上、

不動産管理業の金子総業(株)(静岡県伊東市竹の内1-3-12)と関連でカラオケレストラン経営の(株)金子商事(同)は2月1日、静岡地裁沼津支部において、特別清算の開始決定を受けた。

負債額は金子総業が約15億円、金子商事が約5000万円。

コンクリ工事の(有)勝建工業(所在地:静岡県静岡市清水区山原*** )は1月27日、静岡地裁において破産手続き開始決定を受けていた。

負債額は約1億円。

所在地:静岡県沼津市西沢田623

 2月3日、同社は静岡地裁沼津支部より破産手続開始の決定を受けた。

 破産管財人は関亮子弁護士(弁護士法人こだま法律事務所、静岡県三島市大宮町3-20-23、電話:055-941-9750)。

所在地:静岡県牧之原市大沢1616-8

 2月3日、同社は静岡地裁より破産手続開始の決定を受けた。

 破産管財人は栗田泰吉弁護士(まどか法律事務所、静岡市葵区呉服町1-1-14、電話:054-255-2819)。

(株)木村スチロール(所在地:静岡県牧之原市大沢*** )は2月3日、静岡地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

石油卸業の(株)丸山商店(所在地:静岡県静岡市清水区島崎町179-12)は2月6日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任して自己破産申請の準備に入った。

カツオ一本釣り漁・水産加工の音代漁業(株)(静岡県静岡市清水区袖師町1974-39、本店登記:三重県度会郡南伊勢町田曽浦3952)は2月9日、申請処理を中村光央弁護士(電話054-366-2203)ほかに一任して、静岡地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行った。監督員には、伊藤みさ子弁護士(電話054-252-9555)が選任されている。

負債額は約31億円。

同社は昭和39創業のカツオ一本釣り漁業会社。カツオ一本釣り漁船4隻、巻き網漁船2隻の6隻体制で、カツオやマグロ漁を行う一方、水産物加工部門も有し、カツオのタタキなど水産加工も行っていた。平成21年2月期には約60億円の売上高を計上していた。

しかし、東日本震災で一時操業休止に追い込まれ、その後は燃料費高騰で採算性を悪化させ、借り入れ負担も大きい中、所有漁船が沈没する事故にあうなどして、平成28年2月期の売上高は約50億円まで落ち、資金繰りに窮するようになっていた。

以上、

静岡県静岡市清水区に拠点を置く「音代漁業株式会社」は、2月9日付で静岡地方裁判所へ民事再生法の適用を...続きを読む

Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions