私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 静岡倒産


(有)サン晃永倉(所在地:静岡県富士市境*** )は5月19日付、静岡地裁富士支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、柿崎博昭弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年6月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月14日午前10時。

事件番号は令和4年(フ)第62号となっています。

 


 

 

結婚式場の(株)リオ(所在地:静岡県三島市川原ケ谷*** )は4月6日付、静岡地裁沼津支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約2億円。

 

 

破産管財人には、杉浦孝輔弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年6月23日午後1時30分。

事件番号は令和4年(フ)第72号となっています。

 

 


スクロール→

破綻 要約版 JC-NET

1

破綻企業名

(株)リオ

2

本社地

静岡県三島市川原ケ谷***

3

代表

***

 

創業

 

4

設立

1964年5月.

5

資本金

2000万円

6

業種

結婚式場

7

売上高

以前のピーク期、約1億円

8

破たん

2021年4月6日.

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

杉浦孝輔弁護士(伊東法律事務所)

電話:055-935-5305

10

裁判所

静岡地裁沼津支部

11

負債額

数2億円

12

破綻事由

同社は結婚式場「アモール・エテルノ・リオ」の運営会社。同社は、少子化による結婚し奇数の減少、簡素化、同業者間の競争激化により経営不振に陥り、2016年ころに事業を停止していた。

 


 

 

溶接業の(有)豊隆製作所(所在地:静岡県浜松市中区西丘町*** )は2月22日付、静岡地裁浜松支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約1億円。

 

破産管財人には、河島多恵弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年3月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月24日午後1時30分。

事件番号は令和4年(フ)第42号となっています。

 


スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

(有)豊隆製作所

2

本社地

静岡県浜松市中区西丘町812

3

代表

金子良夫

4

設立

1984年7月.

5

資本金

300万円

6

売上高

最近は1億円前後

7

業種

金属部品の溶接業

8

破たん

2022222

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

河島多恵弁護士(河島多恵法律事務所)

電話:053-454-3077

10

裁判所

静岡地裁浜松支部

11

負債額

約1.5億円

12

破綻事由

同社は浜松の全盛期には自動車やバイク、農機具などの部品の溶接依頼が多かったものの、自動車やバイクメーカーなどが海外へ生産基地を移転させ、また残った工場も海外から部品調達するようになり、同社の売上高は減少が続き、経営不振から昨年9月までに事業を停止していた。

 

続報。金属部品メッキ加工の(株)大富産業(所在地:静岡県富士市中野1012番地の3*** )は1月13日付、静岡地裁富士支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

停止時の負債総額は約3億円。

資本金は1000万円、従業員が13名。

同社は昭和46年創業、昭和51年6月に法人化へ、自動車用部品の鍍金を手がけていたが、受注の主力だった自動車部品会社が工場を海外へ移転してしまい受注が減少し、業績不振が続き、過去の工場の設備投資にかかわる借り入れ負担も大きく、今回の事態に至った。

 

破産管財人には、本野仁弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年2月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年3月24日午前11時20分。

事件番号は令和3年(フ)第245号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

(株)大富産業

2

本社地

静岡県富士市中野1012-3

3

代表

佐野教子

4

設立

1976年6月、

5

資本金

1000万円

6

業種

鍍金

7

破たん

2022年1月13日、

破産手続きの開始決定

8

破産管財人

本野仁弁護士(本野仁法律事務所)

電話:0545-53-8880

9

裁判所

静岡地裁富士支部

10

債権届出期間

2022年2月24日まで

11

報告会

2022年3月24日午前11時20分

詳細は管財人まで

12

負債額

約3億円

13

破綻事由

同社は自動車用部品の鍍金を手がけていたが、受注の主力だった自動車部品会社が工場を海外へ移転してしまい受注が減少し、業績不振が続き、過去の工場の設備投資にかかわる借り入れ負担も大きく、今回の事態に至った。

既報記事

鍍金の「大富産業」/自己破産へ <静岡>

 


 

続報。貸事務所の(株)山一コーポレーション(所在地:静岡県沼津市岡宮1271番地の1*** )は1月7日付、静岡地裁沼津支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

停止時の負債総額は約11億円。

資本金は1000万円。

同社は昭和57年1月に設立、不動産を有し施設を開発し、その賃貸管理を業としていた。東名高速沼津インター近くに所在するドライブイン「沼津物産センター味工房」や「ジャンボひものセンター」を運営していた。同社は長期の消費不況の影響を受け、観光客の集客が減少し続け、売上不振が続く中、今般の新コロナにより、さらに売上減少の歯止めがかからなくなり、3月15日に両施設の閉店を告知していた。同社は借入金による不動産開発であったこともあり、借入負担が重たく、資金繰りにも窮し今回の事態に至った。

 

破産管財人には、山本孝介弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年3月23日午前11時。

事件番号は令和3年(フ)第357号となっています。

 


スクロール→

破綻企業 要約  JC-NET

1

破綻企業名

(株)山一コーポレーション

2

本社地

静岡県沼津市岡宮1271-1、

3

代表

植田京子

4

設立

1982年1月、

5

資本金

1000万円

6

業種

不動産業

7

売上高

ピーク、約7億円

20209月期、約1.5億円

8

破たん

2021315

事業停止、自己破産申請の準備中

2022年1月7日、

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

山本孝介弁護士(のぞみ法律事務所)

電話:055-941-7000

10

裁判所

静岡地裁沼津支部

11

負債額

約8億円

12

破綻内容

同社は不動産を有し施設を開発し、その賃貸管理を業としていた。また、東名高速沼津インター近くに所在するドライブイン「沼津物産センター味工房」や「ジャンボひものセンター」を運営していた。同社は長期の消費不況の影響を受け、観光客の集客が減少し続け、売上不振が続く中、今般の新コロナにより、さらに売上減少の歯止めがかからなくなり、3月15日に両施設の閉店を告知していた。同社は借入金による不動産開発であったこともあり、借入負担が重たく、資金繰りにも窮し今回の事態に至った。

既報記事
「沼津物産センター味工房」の(株)山一コーポレーション(静岡)/自己破産へ

 


 

松本工業(株)(所在地:静岡県磐田市福田中島*** )は12月15日付、静岡地裁浜松支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約2億円。

 

破産管財人には、岸田真穂弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年1月19日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年3月16日午後3時。

事件番号は令和3年(フ)第440号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

松本工業(株)

2

本社地

静岡県磐田市福田中島709-1

3

代表

松本国明

4

創業

1977年

5

設立

1986年8月、

6

資本金

1000万円

7

業種

鉄筋工事会社

8

破綻

2021年12月15日、

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

岸田真穂弁護士(荘田法律事務所)

電話:053-489-5775

10

裁判所

静岡地裁浜松支部

11

負債額

約2.5億円

12

破綻事由

同社は地元の建設業者から鉄筋工事を受注してきた。地域の工事現場が減少、競争激化による売上不振、採算性の悪化が続き、今回の事態に至った。

 

建築工事の(株)アーキホーム(所在地:静岡県浜松市中区茄子町*** )は12月3日付、静岡地裁浜松支部において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

負債総額は約1.8億円。

資本金は1200万円。

同社は平成10年3月に設立、業績が低迷する中、事業を断念、今回倒産の事態となった。

 

破産管財人には、和光学弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年1月7日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年3月1日午後1時30分。

事件番号は令和3年(フ)第362号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

(株)アーキホーム

2

本社地

静岡県浜松市中区茄子町129

3

代表

鈴木勝寛

4

設立

1998年3月、

5

資本金

1200万円

6

業種

建築業

7

売上高

以前のピーク期、約2億円

8

破綻

2021年12月3日、

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

和光学弁護士(浜松中央法律事務所)

電話:053-450-2500

10

裁判所

静岡地裁浜松支部

11

負債額

約2億円

12

破綻事由

同社は在来工法の住宅建築業者。大手の進出などから競争激化、同社は受注不振が続き、資金繰りにも窮するようになり、今回の事態に至った。

信正工業(株)(所在地:静岡市駿河区中吉田*** )12月2日は付、静岡地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

破産管財人には、寺崎翔己弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年2月14日午前11時。

事件番号は令和3年(フ)第603号となっています。


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

信正工業(株)

2

本社地

静岡市駿河区中吉田7-12

3

代表

飯嶋修一

4

設立

1966年8月.

5

資本金

1000万円

6

業種

カーブミラーなど標識・看板製造業

7

売上高

以前のピーク期、約1.5億円

8

破たん

2021年12月2日.

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

寺崎翔己弁護士(御宿・長町法律事務所)

電話:054-260-7171

10

裁判所

静岡地方裁判所

11

報告会

2022年2月14日午前11時、詳細は破産管財人まで

12

破綻事由

同社はカーブミラーなど各種標識や看板などの製造業者、公共工事の削減で需要が低迷したまま、業績不振が続き、個人や工場など公共工事以外への需要も掘り起こしていたものの、新コロナでその需要も減少し、今回の事態に至った。

 

不動産業のイズケン(株)(所在地:静岡県伊東市渚町*** )は11月15日付、静岡地裁沼津支部において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

負債総額は約2億円。

 

破産管財人には、平岩哲行弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年1月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年2月14日午後2時。

事件番号は令和3年(フ)第340号となっています。
 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

イズケン(株)

2

本社地

静岡県伊東市渚町3-20

3

代表

田代和也

4

設立

1992年9月.

5

資本金

1250万円

6

業種

不動産業、不動産仲介業

7

破たん

2021年11月15日.

破産手続きの開始決定

8

破産管財人

平岩哲行弁護士(平岩法律事務所)

電話:055-935-4833

9

裁判所

静岡地裁沼津支部

10

負債額

約2億円

11

破綻事由

同社は宅地分譲事業や不動産の仲介業を営んでいた。しかし、大手との競合が激しくなり販売不振が続き、自社ビル購入にあたっての借入金が負担となり、資金繰りにも窮し、今回の事態に至った。

 

続報。観光船運航・マリンレジャーなどの千鳥観光汽船(株)(所在地:静岡県沼津市内浦三津43番地の7 )は10月25日付、静岡地裁沼津支部において再生手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

民事再生申請時の負債総額は約5億円。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2022 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions