私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 長野

長野県松本市に本拠を置く金属表面加工の「ダイナテック株式会社」は、6月5日付で事業を停止し事後処理を...続きを読む

電子製品表面加工処理のダイナテック(株)(長野県松本市和田5511-5)は6月5日事業停止、事後処理を三浦守孝弁護士(電話0263-39-2030)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約32億円。

同社は昭和21年創業の電気・電子製品の外装表面処理加工業者。携帯電話の表面処理加工など手がけ、平成20年3月期には約41億円の売上高を計上していた。しかし、リーマンショックで受注不振に陥る中、スマートフォンの台頭で、同社が取り扱っていたフィーチャーフォンの需要が激減、平成28年3月期には6億円台まで売上高が減少して資金繰り耐えられず、今回の事態に至った。中国への工場投資もフィーチャーフォン用だったため、スマホ台頭の影響が大きすぎた。

破産手続申請準備中 負債総額 約33億円

 6月5日までに事業を停止した同社は、事後処理を弁護士に一任し、破産手続き申請の準備に入った。

 担当は三浦守孝弁護士(三浦法律事務所、長野県松本市大手1-3-29、電話:0263-39-2030)ほか1名。

 負債総額は約33億円が見込まれる。

既報。平成27年11月6日に再生手続きの開始決定を受けた、パチンコ店経営の(株)松本日栄(所在地:長野県松本市中央1丁目8番20号 認可決定時の所在地:長野県松本市野溝木工2丁目7番50 )は5月26日、同地裁において再生手続の廃止を受けました。

既報時の負債額は約46億円。

(株)ミライズ(所在地:長野県茅野市ちの*** )は5月26日、長野地裁諏訪支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報によると、長野県松本市に本拠を置く「株式会社キクイチ」は、5月10日付で長野地方裁判所松本支部よ...続きを読む

所在地:長野県松本市波田1909-3

 5月10日、同社は長野地裁松本支部より破産手続開始の決定を受けた。

 破産管財人は愛川直秀弁護士(愛川法律事務所、長野県松本市中央2-8-23、電話:0263-36-7300)。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions