私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 長崎

特別清算手続開始決定 負債総額 約11億円

 2月7日、同社は東京地裁に特別清算手続きの開始を申請し、3月24日、同地裁より特別清算手続開始決定を受けた。

 申請代理人は渡邊剛弁護士(小笠原六川国際総合法律事務所、東京都千代田区内幸町2-2-1、電話:03-5501-7211)。

 負債総額は約11億円が見込まれる。

元ホテルJALシティ長崎経営の泰益興産(株)(長崎市新地町13-10、本店登記:東京都千代田区内幸町2-2-1)は3月24日、申請処理を渡邊剛弁護士(電話03-5501-7211)に一任して、東京地方裁判所において、特別清算の開始決定を受けた。

負債額は約11億円。

同社は昭和55年3月設立の資産管理会社。平成8年9月に「ホテルJALシティ長崎」を長崎中華街にオープンさせた。しかし、デフレ、消費不況などから宴会数や観光客は減り続け、ビジネスホテルチェーン店との競争も激化していた。

破産手続開始決定 負債総額 約37億円

 3月31日、同社は長崎地裁に破産手続きの開始を申請し、同日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

 申請代理人は鮎川泰輔弁護士(虎ノ門法律経済事務所長崎支店、長崎市大黒町11-8、電話:095-895-5333)。破産管財人は福崎博孝弁護士(長崎市樺島町4-6、電話:095-824-8186)。

 負債総額は約37億円が見込まれる。

長崎県雲仙市に本拠を置く元ホテル経営の「株式会社東洋館」は、3月31日付で長崎地方裁判所より破産手続...続きを読む

元ホテル東洋館経営の(株)東洋館(長崎県雲仙市小浜町雲仙128)は3月31日、申請処理を鮎川泰輔弁護士(電話095-895-5333)に一任して、長崎地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。

所在地:長崎県西海市西海町中浦北郷2549

 3月10日、同社は長崎地裁佐世保支部より破産手続開始の決定を受けた。

 破産管財人は竹口将太弁護士(竹口・堀法律事務所、長崎県佐世保市下京町9-13、電話:0956-59-8640)。

長崎県佐世保市に本拠を置く老舗の漬物製造業「株式会社馬場長六商店」は、3月1日までに事業を停止し、自...続きを読む

老舗漬物製造の(株)馬場長六商店(長崎県佐世保市大塔町2002-2)は2月28日、事後処理を高尾實弁護士(電話0956-22-0436)に一任して、事業を停止した。

負債額は約5億円。

同社は昭和8年創業の老舗漬物製造業者。スーパーストアや食品店・弁当惣菜業者などを得意先に、高菜漬などの漬物類や佃煮を製造卸販売し、以前は10億円以上の売上高を計上していた。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions