私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 茨城

土木工事の(有)栄晃建設(茨城県水戸市杉崎町195-2)は3月7日事業停止、事後処理を谷萩陽一弁護士(電話029-231-4555)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

(有)アーバンコンサルティング(所在地:茨城県北茨城市磯原町磯原*** )は3月1日、水戸地裁日立支部において再生手続きの開始決定を受けました。

明治時代創業で水産物加工業者の(株)土蔵屋(茨城県行方市麻生278)は3月3日事業停止、事後処理を大森孝参弁護士(電話03-3233-6220)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

茨城県のつくば市・土浦市を中心に発行する地方紙「常陽新聞」は、3月31日をもって本紙および電子版を休...続きを読む

惣菜製造の栄屋食品(株)(茨城県鉾田市当間766-1)は2月28日事業停止、事後処理を種田誠弁護士(電話029-226-2252)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

茨城県の南部地域を対象に日刊紙を発行してきた常陽新聞(株)(茨城県つくば市吾妻三丁目10番地)は3月1日、今月末で同紙と電子版を休刊すると発表した。

購読者数が伸び悩むなどして、月間数百万円の営業損失が続いているため。従業員18人は全員、希望退職に応じたという。

常陽新聞は以前、別会社が発行していたが、2013年8月に廃刊。その後、コンサルタント会社が新社を設立して商号を引き継ぎ、2014年2月から週6日、タブロイド紙を発行していた。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions