私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 特報

元オリオン電機のFKサービス(株)(福井県越前市家久町46-20、代表:田中博)は平成30年10月24日に債権者から破産を申し立てられ、1月24日福井地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、森口功一弁護士(電話0776-22-1175)が選任されている。

負債額は約210億円。

同社は昭和33年3月に設立された元オリオン電機(株)。液晶テレビやDVDレコーダー、音響機器などの家電や電子製品を自社ブランドや大手メーカーにOEM供給していたほか、生産拠点をタイやポーランドにも設け、欧米に販売を拡大させ、ピークにはグループ合計で2000億円以上の売上高を計上していた。

18Hの富士御殿場ゴルフ倶楽部運営のサンユウ産業(株)(東京都千代田区内神田3-2-11、代表:福島範治)は1月30日、東京地方裁判所へ、民事再生法の適用申請をした。

連絡先:富士御殿場ゴルフ倶楽部再生推進室(電話03-3254-8673)。
負債額は約200億円。

同社は昭和46年6月設立したゴルフ場経営会社。所有するゴルフ場は18Hの「富士御殿場ゴルフ倶楽部」(昭和53年オープン/静岡県御殿場市)で、富士山麓「リゾートスタイルの林間コース」として数千人の会員を擁していた。

会員制リゾートホテル運営の(株)エメラルドグリーンクラブ(東京都中央区日本橋堀留町1-8-12、代表:片桐仁志)は1月29日、申請処理を多比羅誠弁護士ほかに一任して、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、保全命令を受けた。監督員には、蓑毛良和弁護士が選任されている。
負債額は約450億円、債権者は会員中心に約1.2万人。
専用問い合わせ先は、エメラルドグリーンクラブ会員制事業部(1月31日まで電話03-6629-7508、2月1日からフリーダイアル0120-225-106)。
説明会は東京会場が2月5日、大阪会場が2月7日、名古屋会場は2月8日に開催(下記詳細あり)。

同社は昭和48年10月設立の「ホテルグリーンプラザ鴨川」と「ホテルグリーンプラザ強羅」の運営を手掛ける会員制リゾート施設の運営会社で、安達事業グループ。

既報。もやし製造等の出萌(株)(所在地:福岡県糸島市二丈深江字宮小路973 代表:岩橋孝行)と、関連のいずも食品加工(株)(所在地:福岡県糸島市二丈深江2545-1 同代表)、(株)糸島ファーム(所在地:福岡県糸島市二丈深江2545-1 同代表)は1月18日、福岡地裁において自己破産を申請した。

負債総額は3社合計で約64億円。

洋菓子・パン製造の(株)シベール(所在地:山形県山形市蔵王松ケ丘2-1-3 代表:黒木誠司)は1月17日、山形地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約20億円。

弁護士法人村岡法律事務所(東京都港区虎ノ門4-1-10、清算人:杉田禎浩弁護士ほか)は11月21日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、幸村俊哉弁護士(電話03-3213-1081)が選任されている。

負債額は約6億円。

同弁護士法人は平成23年1月に設立された弁護士事務所。平成27年5月に、唯一の社員である村岡徹也弁護士が所属弁護士会から業務停止の懲戒処分を受け、社員の資格を喪失し、社員の欠乏により法定解散となり、第二東京弁護士会の清算人選定申し立てに基づき、清算人が就任し今回の措置となった。村岡徹也弁護士は平成27年5月に6ヶ月間の業務停止の懲戒処分を受けている間に、業務を行っていたことが発覚、日本弁護士会から同年8月に、1年間の業務停止の懲戒処分を受けている。

シェアハウスなど建築工事の(株)ホーメスト(東京都中央区銀座6-2-1、代表:八島睦)は11月27日、申請処理を井田大輔弁護士(電話03-3586-8211)ほかに一任して、東京地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約9億円。

同社は、平成18年9月設立された建築工事会社。元々東証1部の木造住宅メーカーで経営破綻した殖産住宅相互(株)の新築住宅ブランド「ホーメスト」の事業部門が前身。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2019 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions