私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 海外倒産情報


経営危機に瀕していたインド・マヒンドラ傘下の双龍自動車、ソウル回生裁判所は15日、双竜自動車の会社更生手続きの開始を決定した。
双竜自は10年ぶりに再び裁判所主導により会社再建を進める「法定管理」に入る。韓国では法定管理を2回受ける企業の前例はないという。

裁判所は法定管理人として、鄭ヨン元双竜自企画管理本部長、調査委員にハンヨン会計法人を選任した。
双竜自は、再建計画の認可前に他社による合併・買収(M&A)を進め、会社更生手続きを早期に終了される意向を示した。

韓国の会社更生手続きは、法律上1年以内に終了しなければならず、最長で6ヶ月の延長が可能となっている。
管理人は手続き上、7月1日までに再建計画案を裁判所に提出しなければならないが、それ以前に投資者を探し、経営正常化策を取りまとめなければならない。
調査委員は6月10日までに調査報告書を提出する。
その際、会社を清算せずに存すべきとの意見が附されない限り、経営正常化を進めることができない。

東証1部上場で「カラオケまねきねこ」などを展開する「コシダカホールディングス」は、連結子会社の「コシ...続きを読む

ブルームバーグによれば、グリーンシルにはソフトバンクグループなどが出資している、金融ベンチャーのグリーンシル・キャピタルが米連邦破産法11条に基づく会社更生手続きをニューヨークの連邦破産裁判所に申請したことがわかった。

負債は最大1億ドル(約109億円)となっており、資産は最大5000万ドルとしている。

 

 

ジャスダック上場で「カプリチョーザ」や「ハードロック・カフェ」などのレストランをフランチャイズ展開す...続きを読む
イオングループで東証2部上場のスーパーマーケットチェーン「マックスバリュ東海」は、93.3%出資子会...続きを読む

独連邦金融監督庁から15日に破産申請されていた、グリーンシル銀行(グリーンシル・キャピタルの独銀行子会社)は16日、ドイツ北部ブレーメンの裁判所において破産手続きの開始を受けた。

同行の資産は2020年12月末時点で約5800億円(45億ユーロ)。

親会社であるグリーンシル・キャピタルは8日、英国の裁判所に会社管理手続きを申請し、経営破綻しており、同社は企業の商取引で生じる売掛債権を対象にした金融を手掛け、ソフトバンクグループも出資していた。

東証・名証・福証上場のタイヤ最大手「ブリヂストン」は、100%出資子会社の「ブリヂストン・オートモー...続きを読む
ナミビアの航空会社「ナミビア航空」は、2月11日付で全便の運航を停止し、清算手続に入ることを明らかに...続きを読む

中国の複合企業、海航集団(HNAグループ)が1月29日、破産法に基づく再建型の倒産手続きに入ったと発表した。

同社は1月29日ウェブサイトで、「返済期限を迎えた債務を返済できなかったため、債権者が海南省の高等裁判所に破産を申し立てた」と発表。

海南省が本拠地の中堅航空会社で、海南航空を母体に発展した海航集団は、2010年代に海外の航空機リース会社、空港運営会社、物流会社、ホテルチェーン、金融機関などを次々に買収、経営規模を急速に拡大していた。

オフィス

報道によれば・・・

短期オフィススペースの運営・賃貸事業の米ノテル(Knotel)が、米連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用をデラウェア州の裁判所に申請したことがわかった。

ウィーワークの競合相手である同社は新型コロナウイルスの影響で企業や政府が在宅勤務を求めたこの1年の間、伸び悩んでいたという。

ノテルの負債・資産はともに推定10億から100億ドル(約1050億-1兆500億円)で、関連会社ニューマーク・グループから現金約2000万ドルのDIPファイナンスを確保したとしている。

柔軟なオフィススペース・シェアオフィス運営を手掛けるビジネスモデルは、コロナ禍では完全ストップ。

ノテルは昨年3月、全従業員の半数に当たる約200人を解雇または休職扱いにすると発表していた。

以上、報道より参照

 

 


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2021 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions