私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 検索上位倒産情報

洋菓子・パン製造の(株)シベール(所在地:山形県山形市蔵王松ケ丘2-1-3 代表:黒木誠司)は1月17日、山形地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約20億円。

回転寿司「栄助」店展開する(株)創栄(新潟県新発田市中央町3-5-19、代表:遠藤一成)は1月15日、事後処理を中村崇弁護士(電話025-211-4777)ほかに一任して、事業を停止した。

負債額は約8億円。

既報。本年11月27日に東京地方裁判所へ自己破産申請した、シェアハウスなど建築工事の(株)ホーメスト(資本金1億円、中央区銀座6-2-1、代表八島睦氏)は12月3日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

破産管財人には、今村哲弁護士が選任されている。

ピーナッツスプラウト生産・販売、野菜などの加工販売の出萌(株)(登記簿上所在地:福岡県糸島市二丈深江字宮小路973 代表:岩橋孝行)は12月4日、同日に事業を停止して、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約25.5億円。

グラドルDVD制作出版の(株)ラインコミュニケーションズ(東京都渋谷区初台1-49-1、代表:金吉敦子)は11月21日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、麻祐一弁護士(電話03-6426-5263)が選任されている。

弁護士法人村岡法律事務所(東京都港区虎ノ門4-1-10、清算人:杉田禎浩弁護士ほか)は11月21日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、幸村俊哉弁護士(電話03-3213-1081)が選任されている。

負債額は約6億円。

同弁護士法人は平成23年1月に設立された弁護士事務所。平成27年5月に、唯一の社員である村岡徹也弁護士が所属弁護士会から業務停止の懲戒処分を受け、社員の資格を喪失し、社員の欠乏により法定解散となり、第二東京弁護士会の清算人選定申し立てに基づき、清算人が就任し今回の措置となった。村岡徹也弁護士は平成27年5月に6ヶ月間の業務停止の懲戒処分を受けている間に、業務を行っていたことが発覚、日本弁護士会から同年8月に、1年間の業務停止の懲戒処分を受けている。

ショッピングセンター運営の協同組合潮来ショッピングセンター(所在地:茨城県潮来市潮来前*** 商業登記簿上の本店所在地:茨城県潮来市潮来*** )と潮来商業開発(株)(同所、同代表 )は11月16日、水戸地裁麻生支部において破産手続きの開始決定を受けました。

負債総額は2社合計で約6億円。

同社は、昭和63年5月に設立。

シェアハウスなど建築工事の(株)ホーメスト(東京都中央区銀座6-2-1、代表:八島睦)は11月27日、申請処理を井田大輔弁護士(電話03-3586-8211)ほかに一任して、東京地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約9億円。

同社は、平成18年9月設立された建築工事会社。元々東証1部の木造住宅メーカーで経営破綻した殖産住宅相互(株)の新築住宅ブランド「ホーメスト」の事業部門が前身。

スキー場運営の大朝観光開発(株)(商業登記記録上の所在地:広島県山県郡北広島町大朝*** )は11月12日、広島地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

同社は昭和44年9月に設立。

業務用生米・炊飯卸の米常ライス(株)(所在地:愛知県北名古屋市二子四反地*** )は10月26日、名古屋地裁において特別清算の開始決定を受けました。

負債総額は約13億円。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2019 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions