私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 栃木倒産


続報。プラスチック製品加工の(株)サンリツ(所在地:栃木県佐野市天神町*** )は3月24日付、宇都宮地裁足利支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約2億円。

 

資本金は1000万円、従業員は19名。

同社は昭和57年12月設立、車載やスマホ用などのプラスチック製品の加工会社。プラスチック製品のカットや塗装加工など手がけていてた。受注先の受注不振や工場の海外移転などから、同社は受注不振が続いていた。

破産管財人には、小沼正毅弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年4月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年7月1日午前10時。

事件番号は令和4年(フ)第29号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

(株)サンリツ

2

本社地

栃木県佐野市天神町982-2

3

代表

雫伯

4

設立

1982年12月、

5

資本金

1000万円

6

業種

プラスチック製品の加工

7

売上高

以前のピーク期、約5億円

2021年2月期、約1.5億円

8

破たん

2021年11月9日、

事業停止/自己破産申請の準備中

2022年3月24日.

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

小沼正毅弁護士(中央法律事務所)。

電話:0284-22-4505

10

裁判所

宇都宮地裁足利支部

11

負債額

約2億円

12

破綻事由

同社は車載やスマホ用などのプラスチック製品の加工会社。プラスチック製品のカットや塗装加工など手がけていてた。受注先の受注不振や工場の海外移転などから、同社は受注不振が続いていた。

既報記事
プラスチック製品加工の「サンリツ」/弁護士一任 <栃木>



 

 

続報。アスファルト関連の(株)エーエヌエス(所在地:栃木県足利市樺崎町*** )は2月14日付、宇都宮地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

破産管財人には、安田真道弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年3月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月27日午前10時30分。

事件番号は令和4年(フ)第44号となっています。

 


 

三友工業(株)(所在地:栃木県足利市小俣町*** )は1月5日付、宇都宮地裁足利支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

破産管財人には、小沼正毅弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年2月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年4月15日午前11時。

事件番号は令和3年(フ)第150号となっています。

 

スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

三友工業(株)

2

本社地

栃木県足利市小俣町555-1

3

代表

守屋達夫

4

設立

1980年2月、

5

資本金

4000万円

6

業種

建築用金物製造業

7

売上高

以前のピーク期、約4億円

2021年9月期、約1億円

8

破たん

2022年1月5日、

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

小沼正毅弁護士(中央法律事務所)

電話:0284-22-4505

10

裁判所

宇都宮地裁足利支部

11

負債額

約3億円

12

破綻事由

同社はアルミ製手すりなど建築用金物の製造業者。競争激化、売上不振で赤字が続き、債務超過に陥っていた。

 

続報。太陽光発電システム販売施工の(株)エコフィット(所在地:栃木県宇都宮市平出町3729番地1*** )は12月16日付、宇都宮地裁において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

負債総額は約4億円。

同社は太陽光発電システムの販売施工、オール電化製品の販売設置工事も行っていた。しかし、国の買い取り価格が大幅に減少され、ブームは過ぎ去り、それまでの設備投資などによる借り入れ負担も大きく、また財務面も債務超過に陥いるなか、今般の新コロナの影響により受注がさらに悪化して今回の事態に至った。

破産管財人には、青木隆夫弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年1月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年3月18日午前11時。

事件番号は令和3年(フ)第555号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

(株)エコフィット

2

本社地

栃木県宇都宮市平出町3729-1

3

代表

菊地健太郎

4

資本金

500万円

5

設立

1989年9月、

6

業種

太陽光発電システムの販売施工業者

7

売上高

以前のピーク期、約10億円

2020年8月期、約3億円

8

破たん

2021年11月19日、

事業停止/自己破産申請の準備中

2021年12月16日、

破産手続きの開始決定

9

申請代理人

小野真一弁護士(小野真一法律事務所)

電話:028-688-7580

10

破産管財人

青木隆夫弁護士(あおき法律事務所

電話:028-688-8235

11

裁判所

未定

12

負債額

約5億円

13

破綻事由

同社は太陽光発電システムの販売施工、オール電化製品の販売設置工事も行っていた。しかし、国の買い取り価格が大幅に減少され、ブームは過ぎ去り、それまでの設備投資などによる借り入れ負担も大きく、また財務面も債務超過に陥いるなか、今般の新コロナの影響により受注がさらに悪化して今回の事態に至った。

 

既報記事
太陽光発電システム販売施工の(株)エコフィット(栃木)/自己破産へ

 


 

プラスチック製品加工の(株)サンリツ(所在地:栃木県佐野市天神町***)は11月9日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約2億円。

温泉旅館の(有)京屋ホテル(所在地:栃木県日光市鬼怒川温泉大原*** )は10月28日付、宇都宮地裁において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

負債総額は約5億円。

陶磁器製造販売の(株)つかもと(所在地:栃木県芳賀郡益子町益子4264)が11月9日、民事再生法申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約9億円。

追記、鉄板焼き・ステーキ店を経営する(有)ミスターハイコック(所在地:栃木県小山市城山町2丁目6−11)が9月30日、宇都宮地裁栃木支部において破産手続き開始の決定を受けた。

樹脂製品製造業の(株)日本クラント(所在地:栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち5-3-23、代表:小森治)は10月4日、宇都宮地裁において民事再生手を申請した。

負債総額は約32億円。

資本金は300万円、従業員が34名。

土建工事の(株)吉新組(所在地:栃木県日光市松原町***)は9月24日、同日までに事業を停止し、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約5億円。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2022 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions