私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 東海倒産情報


山岡クリエイト(株)(所在地:愛知県春日井市東山町*** )は6月14日付、名古屋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、恒川直久弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月14日午前10時。

事件番号は令和4年(フ)第761号となっています。


 

 

(有)松島(所在地:愛知県蒲郡市西浦町*** )は6月15日付、名古屋地裁豊橋支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、岩崎大輔弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月2日午前11時20分。

事件番号は令和4年(フ)第100号となっています。

 


 

 

有線TV設置工事の(株)京名電工(所在地:愛知県名古屋市港区小碓***)と関連の(株)キョーメイ(同 )は6月21日、名古屋地裁において自己破産を申請した。

負債総額は約2.8億円。

(株)京名電工の資本金は400万円、平成13年6月に設立、業績が低迷する中、事業を断念、今回(株)キョーメイとともに倒産の事態となった。

申請代理人は黒岩千晶弁護士(電話番号:052-232-6230)が選任されている。

 

続報。自動車部品製造の(株)三洋電機製作所(所在地:愛知県小牧市大字横内*** )は6月13日付、名古屋地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

申請時の負債総額は約15億円。

 

同社は、オイルフィルター等自動車部品の製造会社。ほかに自動車用の各種フィルター類や金属プレス部品なども製造していた。しかし、同業者との競争激化や単価下落により売上高の減少、採算性の悪化を生じさせていた。そうした中、今般の新コロナ事態で、自動車メーカーの生産台数が、工場内コロナ感染、半導体不足、サプライチェーンの寸断などにより急減、同社も受注を急減させ、2022年3月も含め2期にわたり赤字経営が続き、過去の設備投資にかかわる借入金も大きく、資金繰りを急悪化させ、抜本的に財務内容を改善させ、再起を図るため、今回の民事再生の措置となった。

再生債権の届出期間は令和4年7月11日まで。

再生債権の一般調査期間は令和4年8月1日から令和4年8月8日まで。

事件番号は令和4年(再)第3号となっています。

 

既報記事
倒産要約版 (株)三洋電機製作所(愛知)/民事再生申請 新型コロナ関連倒産

 

(有)清寿司総本店(所在地:三重県桑名市大字桑名*** )は6月16日付、津地裁四日市支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、横山慶志弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年8月5日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月26日午前11時。

事件番号は令和4年(フ)第95号となっています。

 


 

 

加茂水産(株)(所在地:愛知県豊田市高崎町*** )は6月15日付、名古屋地裁岡崎支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、白鳥亜紀弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年8月3日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月27日午後2時15分。

事件番号は令和4年(フ)第196号となっています。

 


 

 

製麺所の(有)おか田めん(所在地:愛知県西春日井郡豊山町*** )は6月14日付、名古屋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、鈴木弘子弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年7月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月27日午後2時20分。

事件番号は令和4年(フ)第743号となっています。

 


 

 

続報。冷凍マグロ加工の焼津中央水産(株)(所在地:静岡県焼津市石津港町*** )は6月9日付、静岡地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

申請時の負債総額は約5億円。

 

同社は冷凍マグロ加工業者、全国水産加工部門の審査会で水産庁長官賞を受賞、自社ブランド「まぐろチャーシュー」を展開するなど知名度も有している。しかし、海外、特に中国の漁場で乱獲が止まらず、魚資源が枯渇、マグロの減少により漁獲量制限、魚価高騰、国内は消費不況で価格転嫁にも限界があり、今般の新コロナ事態では、飲食店などの需要が大幅減少、同社は売上高を落とす中、過去の設備投資に伴う借入負担も大きくなり、経営不振に陥り、今般、スポンサーの支援を受け再生を図るべく、民事再生の申請となっていた。

再生債権の届出期間は令和4年7月21日まで。

再生債権の一般調査期間は令和4年9月16日から令和4年10月6日まで。

事件番号は令和4年(再)第2号となっています。

 

既報記事

倒産要約版 焼津中央水産(株)(静岡)/民事再生申請 長官賞受賞社


 

 

(株)MATUSHO(所在地:名古屋市天白区元植田*** )は6月10日付、名古屋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、山田拓広弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月27日午後1時50分。

事件番号は令和4年(フ)第711号となっています。

 

マルイランチサービス(株)(所在地:岐阜県下呂市森*** )は6月8日付、岐阜地裁高山支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、阪下六代弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月12日午後2時。

事件番号は令和4年(フ)第27号となっています。

 


 

 


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2022 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions