私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 東京倒産情報


(株)Hongo Connect & Consulting(所在地:東京都新宿区西新宿*** )は6月17日付、東京地裁において特別清算開始命令を受けました。

 

官報より参照。

 

 

事件番号は令和4年(ヒ)第2035号となっています。

 


※特別清算とは、
株式会社に限られた清算手続きのひとつ。解散して清算手続きに入った株式会社が、債務超過などで清算の遂行に著しく支障をきたした場合などにおいて、裁判所の下で清算業務を行なうことができる。

特別清算は債権者の多数決で分配額を決め、債権調査・確定の手続きがなく、原則として従前の清算人がそのまま清算手続きを行なえる。

また、休眠会社や子会社などを清算して事業譲渡することに頻繁に使われる。
 

 

(株)プレンティー・ランドスケープ(所在地:東京都品川区上大崎*** )は6月16日付、東京地裁において特別清算開始命令を受けました。

 

官報より参照。

 

 

事件番号は令和4年(ヒ)第2032号となっています。

 

※特別清算とは、
株式会社に限られた清算手続きのひとつ。解散して清算手続きに入った株式会社が、債務超過などで清算の遂行に著しく支障をきたした場合などにおいて、裁判所の下で清算業務を行なうことができる。

特別清算は債権者の多数決で分配額を決め、債権調査・確定の手続きがなく、原則として従前の清算人がそのまま清算手続きを行なえる。

また、休眠会社や子会社などを清算して事業譲渡することに頻繁に使われる。

 

 

コーヒー・業務用食品卸の(株)ウエシマコーヒーフーズ(所在地:東京都港区新橋*** )は6月15日付、東京地裁において特別清算開始命令を受けました。

官報より参照。

負債総額は約20億円。

以下要約。

 詳細を見る

ADR申請していたマレリホールディングス(株)(所在地:埼玉県さいたま市北区日進町*** )は6月24日、東京地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約1兆1856億円

以下要約。

 詳細を見る

ADR申請していたマレリホールディングス(株)(所在地:埼玉県さいたま市北区日進町*** )は6月24日、東京地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約1兆1856億円。負債総額としては歴代9番目の大きさ。

 

資本金は約1億円。

同社は平成28年10月に設立した自動車部品大手のマレリグループの持ち株会社で、新型コロナの影響で業績が悪化する中、同社ほか子会社4社がADR申請していたが、今回は同社のみ民事再生申請の措置となった。

申請代理人は「森・濱田松本法律事務所の」藤原総一郎弁護士(、千代田区丸の内2-6-1)が任命されている。

 

前回記事
負債1.1兆円のマレリ(旧カルソニック) 経営ピンチ ADR申請へ
米ハゲタカKKR傘下のマレリ 国内で35歳以上約800人削減
マレリHD(旧カルソニックカンセイ)ADR申請 ハゲタカKKRが負担すべき問題

続報。衣料品企画製造卸販売のアイ・フィット工業(株)(所在地:東京都八王子市南陽台*** )は6月15日付、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

民事再生時の負債総額は約11億円。

 

同社は多種多様な衣類や生活雑貨品類を自社企画して海外へ生産委託、量販店や百円ショップなどへ卸販売する会社。しかし、今般の新コロナ事態に、中国や東南アジアからの輸入が滞り、同社は販売機会を失し、資金繰りにも窮し、今回の事態に至った。

破産管財人には、田口和幸弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年7月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月27日午前11時。

事件番号は令和4年(フ)第3321号となっています。

 

既報記事
倒産要約版:アイ・フィット工業(株)(東京)/民事再生廃止決定 破産へ


 

 

(株)テイエム企画サービス(所在地:東京都墨田区両国*** )は6月15日付、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、中川佳男弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年7月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月9日午前10時。

事件番号は令和4年(フ〕第3255号となっています。

 


 

 

内装工事の(株)アスミトラスト(所在地:東京都江東区大島*** )は6月15日付、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、根本達矢弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年7月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月9日午前10時。

事件番号は令和4年(フ)第3241号となっています。

 


 

 

(株)de table(所在地:東京都墨田区両国*** )は6月15日付、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、長谷部陽平弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年7月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月8日午後1時30分。

事件番号は令和4年(フ)第3224号となっています。

 


 

 

(有)叶(所在地:東京都大田区北馬込*** )は6月15日付、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、六角麻由弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年7月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年9月9日午後2時。

事件番号は令和4年(フ)第3226号となっています。

 


 

 


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2022 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions