私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 建設業倒産


屋根・鈑金工事の(有)福島板金店(所在地:長野県大町市大町***)は4月7日、同日までに債務整理を弁護士に一任した。

負債総額は約1億円。

 

資本金は300万円。

同社は昭和4年6月創業、昭和39年6月に法人化へ、業績が低迷する中、新型コロナの影響もあって事業を断念、今回倒産の事態となった。

担当弁護士には福田雅春弁護士(電話番号:0263-87-1980)が任命されている。

 


スクロール→

経営破綻 要約版  JC-NET版

1

破綻企業名

(有)福島板金店

2

本社地

長野県大町市大町1064-1、

3

代表

福島義夫

4

創業

1929年

5

設立

1964年6月.

6

資本金

300万円

7

業種

屋根・板金工事

8

売上高

以前のピーク期、約3億円

2021年4月期、約1億円

9

破綻

2022年4月7日.

事業停止/弁護士一任

10

委託弁護士

福田雅春弁護士(福田雅春法律事務所)

電話:0263-87-1980

11

裁判所

未定

12

負債額

約1億円

13

破綻事由

同社は屋根・板金工事業者。地元建設市場の縮小から同社の受注は減少し続け、今般の新コロナ事態ではさらに受注は落ち込み、支えきれず、3月末までに事業を停止していた。

(株)相模ビルメン(所在地:神奈川県小田原市新屋*** )は3月29日付、横浜地裁小田原支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約1億円。

 

 

破産管財人には、長谷川浩弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年5月9日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年7月19日午後2時。

事件番号は令和4年(フ〕第167号となっています。

 


スクロール→

経営破綻 要約版  JC-NET版

1

破綻企業名

(株)相模ビルメン

2

本社地

神奈川県小田原市新屋244-5

3

代表

芦川良和

4

設立

1980年4月.

5

資本金

1000万円

6

業種

建設現場清掃、土木工事等

7

売上高

2020年10月期、約2億円

8

破綻

2022年3月29日.

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

長谷川浩弁護士(おだわら総合法律事務所)

電話:0465-21-3121

10

裁判所

横浜地裁小田原支部

11

負債額

約1.5億円

12

破綻事由

同社はゼネコンから受注し現場の清掃や土木工事を請け負っていたが、競争激化で採算性を悪化させるなか、今般の新コロナ事態で現場の長期化などから資金繰りを悪化させ、今回の事態に至った。

 

建築業の(株)eehome(所在地:熊本県合志市須屋*** )は3月9日付、熊本地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、益田博文弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月31日午前11時。

事件番号は令和4年(フ)第32号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

(株)eehome

2

本社地

熊本県合志市須屋1983-7

3

代表

服部健治

4

設立

2012年12月.

5

資本金

10万円

6

業種

木造建築工事会社

7

売上高

以前のピーク期、約2億円

8

破たん

2022年3月9日.

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

益田博文弁護士(熊本あさひ法律事務所)

電話:096-312-3311

10

裁判所

熊本地方裁判所

11

負債額

約1億円

12

破綻事由

同社は木造建築工事会社、熊本大地震の復興工事が一巡して競争激化、受注不振に陥る中、今般の新コロナ事態で住宅建築営業の対面営業が大きく制約され、さらに受注不振に陥り、支えきれず、今回の事態に至った。


 

 

リフォームの(株)グッドリフォーム(所在地:鹿児島市慈眼寺町*** )は3月2日付、鹿児島地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、大岩本将司弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月18日午前11時。

事件番号は令和4年(フ)第69号となっています。

 


 

 

土木工事の(株)鷹崎工業(所在地:大分県中津市耶馬渓町*** )は3月3日付、大分地裁中津支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、西畑修司弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月11日午後1時10分。

事件番号は令和4年(フ)第14号となっています。

 


 

 

はつり・解体工事の(株)G・Kアドバンス(所在地:神奈川県厚木市下古沢*** )は3月3日付、横浜地裁小田原支部において破産手続きの開始決定を受けました。

 

官報より参照。

 

 

破産管財人には、藤嶋崇友弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和4年4月11日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月31日午後2時。

事件番号は令和4年(フ)第97号となっています。

 


 

 

 土木工事 の(株)堀越組(所在地:群馬県伊勢崎市柴町*** )と(有)エイチ・ジーワークス(所在地:群馬県伊勢崎市柴町*** )は2月21日付、前橋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は2社合計で約4億円。

 

破産管財人には、三橋恵一郎弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月30日午後4時。

事件番号は令和4年(フ)第14号・第15号となっています。

 


スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

(株)堀越組

2

本社地

群馬県伊勢崎市柴町953-38

3

代表

堀越宏

4

創業

1974年

5

設立

1984年5月.

6

資本金

2000万円

7

業種

土木工事業

8

売上高

以前のピーク期、約6億円

2017年3月期、約22億円/▲3億円赤字

9

 関連会社

(有)エイチ・ジーワークス(所在地同、代表同)

10

破綻

2022年2月21日.(2社とも)

破産手続きの開始決定

11

破産管財人

三橋惠一郎弁護士(内田武法律事務所)

電話:027-233-2151

12

裁判所

前橋地方裁判所

13

負債額

約4億円

14

説明報告会

2022年5月30日午後4時より/詳細は破産管財人まで

15

破綻事由

堀越組は土木工事業者、各種土木工事を官庁から受注していた。しかし、官庁からの発注が減少し続け、受注競争が激化、同社は売上高の低迷、採算性悪化により経営不振に陥り、借入負担も大きく、今回の事態に至った。

続報。建築工事の(株)岡山ウッドハウス(所在地:岡山県倉敷市四十瀬***)は2月25日、事業を停止して、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約5億円。

資本金は4000万円。

同社は平成7年3月に設立、業績が低迷する中、事業を断念、今回倒産の事態となった。返済条件の緩和を受ける一方で、社有不動産を売却して債務の圧縮に取り組んでいたが、抜本的な収益改善には至らず、ここにきて事業の継続を断念した。

担当弁護士には土方彬弘弁護士(電話番号:086-235-4168)が任命されている。

 


スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

(株)岡山ウッドハウス 

2

本社地

岡山県倉敷市四十瀬308-8

3

代表

岡新治

4

設立

1995年3月.

5

資本金

4000万円

6

業種

木造建築会社

7

売上高

以前のピーク期、約16億円

2021年2月期、約5億円

8

破たん

2022年2月25日.

事業停止/自己破産申請の準備中

9

委託弁護士

土方彬弘弁護士(KIBI吉備総合法律事務所)

電話:086-235-4168

10

裁判所

未定

11

負債額

約5.5億円

12

破綻事由

同社は木造住宅建築工事会社。同社の営業エリアへの大手

住宅メーカーの進出、消費不況による住宅着工戸数の減少などから受注競争激化、同社の売上高は減少し続け、最近では債務超過に陥るなど、厳しい経営が続いていた。そうしたなか、今般の新コロナ事態によりさらに受注が落ち込み、借り入れ負担も重くなり、今回の事態に至った。

興伸建設(株)(所在地:横浜市保土ケ谷区今井町*** )は2月14日付、横浜地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約3億円。

 

破産管財人には、飯田学史弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月23日午前10時。

事件番号は令和4年(フ)第147号となっています。

 


スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

興伸建設(株)

2

本社地

神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町39-1

3

代表

太田吉春

4

設立

1972年6月.

5

資本金

2000万円

6

業種

水道施設工事、土木工事

7

売上高

以前のピーク期、約2.5億円

8

破たん

2022年2月14日..

破産手続きの開始決定

9

破産管財人

飯田学史弁護士(横浜はばたき法律事務所)

電話:045-264-4766

10

裁判所

横浜地方裁判所

11

負債額

約3億円

12

破綻事由

同社は水道工事や土木工事業者。経営不振から7~8年前に事業を停止していた。今回は法人としての最終処理。

土木建築工事の(株)平成建設工業(所在地:宮城県名取市高舘吉田字前沖*** )は1月12日付、仙台地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約2億円。

 

破産管財人には、玉山直美弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年5月16日午前10時。

事件番号は令和3年(フ)第1129号となっています。

 


スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

(株)平成建設工業

2

本社地

福岡市博多区博多駅東2-8-3

3

本店登記

宮城県名取市高舘吉田前沖34-12

4

代表

吉田めぐみ

5

設立

2016年5月、

6

資本金

2000万円

7

業種

土木工事

8

売上高

以前のピーク期、約7億円

2019年11月期、約3.5億円

9

破たん

2022年1月12日、

破産手続きの開始決定

10

破産管財人

玉山直美弁護士(エール法律事務所)

電話:022-227-6167

11

裁判所

仙台地方裁判所

12

負債額

約2億円

13

破綻事由

同社は土木建築工事会社。東日本大震災や熊本大地震の復興工事をメインに、福島や熊本、福岡で工事業者などから下請け受注していた。しかし、復興工事の一巡、外注費の高騰から売上低迷、採算性の悪化により、経営不振に陥り、資金繰りにも窮するようになっていた。

 


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2022 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions