私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 山梨倒産


管材卸業の富士管材(株)(所在地:山梨県富士吉田市中曽根2丁目*** )は1月7日付、甲府地裁都留支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

負債総額は約20億円。

資本金は1000万円。

同社は昭和39年9月に設立、業績が低迷する中、民事再生の措置をとっていたものの10年ほどまえから休業状態となり、今回の事態となった。

 

破産管財人には、岡村光男弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年4月13日午前10時。

事件番号は令和3年(フ)第67号となっています。


 


スクロール→

破綻要約 JC-NET

1

破綻企業名

富士管材(株)

2

本社地

山梨県富士吉田市中曽根2-4-70

3

代表

山本修次

 

創業

 

5

設立

1964年9月、

6

資本金

1000万円

7

業種

管材卸

8

売上高

以前のピーク期、約14億円

9

破たん

2022年1月7日、

破産手続きの開始決定

 

破産管財人

岡村光男弁護士(岡村法律事務所)

電話:0555-25-6622

10

裁判所

甲府地裁都留支部

11

負債額

約20億円

12

破綻事由

同社は管材卸会社。過去経営不振に陥り民事再生を申請し、その後終結させていたものの、再度経営不振に陥り、おおよそ10年前に事業を停止していた。今回最終処理。

アクセサリー・雑貨小売の(株)サン宝石(所在地:山梨県中央市山之神流通団地1-7-1 代表:渡辺洋)は8月27日、甲府地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約21.7億円。

資本金は2000万円。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2022 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions