私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 大型倒産

継手・配管材料製造の(株)ツツイ(三重県四日市市小古曽東2-9-53)は8月1日事業停止、事後処理を服部一孝弁護士(電話059-340-3626)などに一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約26億円。

土木建築業の(株)山本工務店(所在地:島根県出雲市平田町7668)は7月31日、同日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

樹脂成形品卸業の(株)バンノ(所在地:愛知県名古屋市緑区鶴が沢1-2409-2)は7月30日、名古屋地裁において民事再生法の適用を申請した。

婦人服小売の美津和屋(株)(所在地:愛知県弥富市鯏浦町上六125-3)は7月20日、事後処理を弁護士に一任、特別清算申請の準備に入った。

既報。6月1日に弁護士に一任して会社分割、事業を新設会社(株)さぬきに譲渡、(株)味匠は(株)SK産業に社名変更した、旧商号(株)味匠の(株)SK産業(所在地:香川県坂出市常盤町*** )は7月12日、高松地裁丸亀支部において破産手続きの開始決定を受けました。

負債総額は約30億円。

旧南日本造船(株)のマーレ(株)(大分県臼杵市下ノ江1179-3)は7月24日、申請処理を小野裕佳弁護士(電話097-537-1133)ほかに一任して、大分地方裁判所へ特別清算を申請した。

負債額は約60億円。

同社は昭和49年3月、造船業者(株)臼杵鉄工所(臼杵市)が鹿児島県串木野市(現・いちき串木野市)に所在する(株)串木野造船所の営業権買収を目的に、南日本造船(株)の商号で設立した造船会社。

印刷業の(株)ウイズプリンティング(大阪府東大阪市池島町8-6-32)は7月18日、申請処理を溝上哲也弁護士(電話06-6441-0391)ほかに一任して、大阪地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、監督命令を受けた。監督員には、小谷隆幸弁護士(電話06-6363-3328)が選任されている。

負債額は約21億円。

オーナーズホテルのホテルリゾネックス名護(株)(沖縄県名護市山入端247-1)は7月13日、申請処理を後藤孝典弁護士(電話03-3591-7377)に一任して、那覇地方裁判所へ民事再生法の適用申請をした。

負債額は約48億円。

同社は平成14年9月設立の「ホテルリゾネックス名護本館」(客室数141室/沖縄県名護市山入端247-1)のオーナーズホテルを運営する会社で、ほかに「ホテルリゾネックス名護東館」(客室数56室/沖縄県名護市字山入端247-1)、「ホテルリゾネックス那覇」(旧ホテルシティーコート/客室数84室/沖縄県那覇市前島3-11-1)を経営している。

土木工事の(株)野添組(鹿児島市東桜島町24-1)は7月12日、申請処理を坂元直人弁護士(電話099-219-1212)ほかに一任して、鹿児島地方裁判所へ民事再生法の適用申請、13日に監督命令を受けた。監督員には、寺田昭博弁護士(電話099-227-2300)が選任されている。

負債額は約20億円。

オーナーズホテルのホテルリゾネックス名護(株)(沖縄県名護市山入端247-1)は7月13日、申請処理を後藤孝典弁護士(電話03-3591-7377)に一任して、那覇地方裁判所へ民事再生法の適用申請をした。

負債額は約48億円。

同社は平成14年9月設立の「ホテルリゾネックス名護本館」(客室数141室/沖縄県名護市山入端247-1)のオーナーズホテルを運営する会社で、ほかに「ホテルリゾネックス名護東館」(客室数56室/沖縄県名護市字山入端247-1)、「ホテルリゾネックス那覇」(旧ホテルシティーコート/客室数84室/沖縄県那覇市前島3-11-1)の経営会社。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2018 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions