私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 大型倒産

ビルメンテナンス業の(株)サンメンテナンス(所在地:大阪府大阪市中央区常盤町2-2-5)は6月11日、大阪地裁において民事再生法の適用を申請し、同日監督命令を受けた。

負債総額は約35億円。

ジーンズショップ展開の(株)ジーンズショップオサダ(静岡市清水区江尻町14-50)は6月8日、申請処理を鈴木規央弁護士(電話03-5501-2166)に一任して、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、保全監督命令を受けた。監督員には、澤田和也弁護士(電話03-5510-7703)が選任されている。

負債額は約16億円。

同社は昭和46年12月設立のジーンズ等のカジュアル衣料販売会社。静岡県下で店舗展開し、平成18年8月期は約46億円の売上高を計上していた。しかし、その後の長期にわたる消費不況により、競争激化、売上高・採算性とも悪化させ、さらに起死回生のため全国へ店舗展開したものの、業績改善にはいたらなかった。同社は店舗展開における借入金が大きく、経営不振が続き、財務内容を抜本的に改善させて再生をはかるため、今回の申請となった。

企業再生コンサルの(株)KSGとの間でスポンサー契約を締結、民事再生下のつなぎ融資(DIPファイナンス)等の支援受ける計画。

カジュアルウェア小売業の(株)ジーンズショップオサダ(所在地:静岡県静岡市清水区江尻町14-50)は6月8日、東京地裁において民事再生法の適用を申請、同日に保全及び監督命令を受けた。

負債総額は約16億円。

 中古の半導体製造装置販売の(株)インターテック(所在地:東京都港区芝浦3-14-15)は6月5日、東京地裁において民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。

不正な海外委託問題とデータ入力ミスで年金の過少支給が生じた問題で、日本年金機構が業務を委託した情報処理会社、(株)SAY企画(東京都豊島区)が6月5日開催の株主総会で解散を決議した。
 6日付の官報によると、同社は5日の株主総会で解散を決定。債権者には2ヶ月以内に申し出るよう求めている。

機構は昨夏、同社に所得税の控除に必要な申告書のデータ入力を委託。ただ契約に反した入力手法や作業員不足などにより、今年2月の年金で約10万4千人が過少支給となった。

マリコンで旧五幸建設(株)の泉造船(株)(福岡県北九州市門司区新開5-19、本店登記:東京都千代田区有楽町1-9-4)は5月30日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、鈴木一夫弁護士(電話03-3572-2971)が選任されている。

負債額は約16億円。

老舗和菓子メーカーの(株)花園万頭(所在地:東京都新宿区新宿5-16-15)は5月31日、東京地裁において自己破産を申請し、同日保全管理命令を受けた。

住宅建築の(株)RCハウジング(所在地:愛知県豊橋市東郷町60)は5月31日、名古屋地裁において民事再生法の適用を申請した。

総合病院と介護施設運営の医療法人社団大森会(熊本県宇城市小川町北新田5)は5月21日、熊本地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、保全命令を受けた。監督員には、田中俊夫弁護士(電話096-359-0830)が選任されている。

負債額は約28億円。

椎茸栽培の(株)サンファーム(所在地:東京都台東区鳥越2-12-11)と、関連の(有)夕張ファーム(登記簿上所在地:北海道夕張市南部菊水町)と(有)夕張ファーム(登記簿上所在地:群馬県吾妻郡東吾妻町岡崎652-1)は5月23日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2018 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions