私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 大分

破産手続申請準備中 負債総額 現在精査中

 8月4日までに事業を停止した同社は、事後処理を弁護士に一任し、破産手続き申請の準備に入った。

 担当は山田訓敬弁護士(弁護士法人山田総合法律事務所、福岡市中央区大名2-11-25、電話:092-738-3377)ほか1名。

 負債総額は現在精査中。

所在地:大分県別府市若草町3-2

 7月31日、同社は大分地裁より破産手続開始の決定を受けた。

 破産管財人は平山秀生弁護士(弁護士法人平山法律事務所、大分市中島西3-2-26、電話:097-538-2123)。

(有)エム・アンド・エム(所在地:大分県別府市若草町*** )は7月31日、大分地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

太陽光発電設備工事、電気工事の(株)KCS(大分県日田市中城町3-57)は7月31日事業停止、自己破産申請の準備に入っている。

負債額は約8億円。

同社は平成21年設立された電気・エアコン工事・通信工事・保守メンテナス会社。平成23年以降は、太陽光発電施設工事で急成長していた。

事業停止 負債総額 約3億円

 8月2日までに事業を停止した同社は、事後処理を弁護士に一任した。

 担当は岡村邦彦弁護士(岡村法律事務所、大分市中島西1-4-18、電話:097-533-2001)。

 負債総額は約3億円が見込まれる。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions