0822_05.jpg「元禄うどん」や「みそダレ」製造の市川商事(株)(埼玉県東松山市神明町2-1-9、代表:市川弘道)は8月9日、さいたま地裁熊谷支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、内田徹弁護士(電話048-571-6333)が選任されている。

 負債額は約1億5千万円。

モンドセレクションは、お金で買える賞であり、肩書き好きな日本人と日本企業をカモにして、大儲けしているフランスのいかがわしい財団である。日本でしか知名度もほとんどない。