私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 倒産情報

破産手続開始決定 負債総額 現在精査中

 4月19日、同社は大分地裁中津支部に破産手続きの開始を申請し、同日、同支部より破産手続開始決定を受けた。

 申請代理人は永松裕士弁護士(永松法律事務所、大分県中津市豊田町9-8、電話:0979-64-7801)。破産管財人は西畑修司弁護士(西畑法律事務所、大分県中津市殿町1431-2、電話:0979-26-0300)。

 負債総額は現在精査中。

建築工事の(有)西村工務店(兵庫県神戸市西区岩岡町古郷2245-38)は4月7日、神戸地裁明石支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、丹治典彦弁護士(電話078-351-5650)が選任されている。

建築設計の(有)新妻欣美建築研究所(東京都中野区新井1-14-1)は4月5日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、中村閑弁護士(電話03-3273-2600)が選任されている。

国会問題の学校法人「森友学園」(大阪市淀川区塚本1-6-25)が4月21日、申請処理を中井康之弁護士(電話06-6201-0361)に一任して、大阪地方裁判所へ民事再生法の適用申請をした。

負債額は約20億円。

学園側は21日夕以降に大阪市内で記者会見を開催予定。

当学校法人は昭和25年4月創業し、「塚本幼稚園幼児教育学園」を運営している。

分譲住宅「清楓苑」展開の谷津不動産(株)(愛知県一宮市今伊勢町本神戸高野池3-2)は4月20日、申請処理を細野優子弁護士(電話0586-72-5565)ほかに一任して、名古屋地裁一宮支部へ自己破産申請した。

既報。3月3日に事業停止した、電子基盤設計製造の(株)(所在地:大阪市淀川区西中島*** )は4月12日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は約4億円。

(株)雲雀屋製本所(所在地:大阪市住吉区長居西*** )は4月12日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions