私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged 企業情報

パチンコ店経営の(有)エコー商事(宮城県柴田郡村田町村田針生前19)は2月1日事業停止、事後処理を原田憲弁護士(電話022-227-2291)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約4億円。

同社は昭和42年創業のパチンコ店経営業者。以前は6店舗経営していたが、規制強化や消費不況で売り上げ不振が続き、不採算店を閉鎖して現在は2店舗での運営となっていた。しかし、その2店舗の売上高も不振に陥り、今回の事態に至った。

以上、

アプリ企画の(有)マニュスクリプト(東京都中野区東中野4-4-5)は1月5日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、齋藤理英弁護士(電話03-5776-5921)が選任されている。

同社は平成11年3月設立のアプリ企画、映像などの制作会社。平成23年8月リリースしたスマホアプリ「カレログ」は、位置情報や電池残量などが閲覧でき、話題となったが、プライバシーの観点で総務省から指摘され問題にもなった。

サービス内容を変更などしたが、計画通りに進まず、資金繰りに窮し今回の事態に至った。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2018 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions