私的倒産速報集積センター

全国の企業・法人の倒産情報・速報を整理・再分類しています

Browsing Posts tagged コロナ関連倒産


スポーツシューズ企画販売の(株)チャンス(所在地:大阪府箕面市船場東*** )は日、大阪地裁において監督命令取消、管理命令を受けました。

申請時の負債総額は約11億円。

資本金は300万円。

既報。就職支援サービスの(株)向日葵(所在地:福島県郡山市富久山町***)と関連で講師派遣業の(株)ひまわりキャリアサービス(同)は6月24日、福島地裁郡山支部において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は向日葵が約2億円、ひまわりキャリアサービスが約1億円。

向日葵は平成2年2月設立の就職支援やキャリア教育、再就職セミナーなどの運営会社。企業や福島県などからの就職セミナーなどを受託し、令和元年9月期には1億5千万円前後の売上高を計上していた。しかし、昨年10月の台風被害にあい、そして今般、新コロナの感染拡大により企業や官庁の就職支援サービス事業の受託がなくなり、資金繰りを急悪化させ、今回の事態に至った。

既報。クリーニング店の(有)神山商店(所在地:栃木県日光市中宮祠*** )は6月24日、宇都宮地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債総額は約1億円。

同社は明治33年創業、昭和26年12月法人化へ、新型コロナによる影響で業績が急激に悪化、事業を断念し、今回の事態となった。

ガソリンスタンドの冨士石油(株)(所在地:北海道浦河郡浦河町*** )は7月2日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任、自己破産を申請の準備に入った。

負債総額は約1.8億円。

既報。管材、住宅設備機器販売の(株)和倉屋金物店(所在地:石川県七尾市白馬町***)は6月29日、金沢地裁七尾支部において破産手続き開始決定を受けました。

負債総額は約1,7億円。

同社は天保4年(1833年)9月創業の管材や住宅設備機器卸会社。以前は家庭用金物を主力にしていたが、現在は管材や住宅設備機器などの卸販売を主力とし、ピーク時には8億円以上の売上高を計上していた。

既報。婦人服縫製加工業の(株)サンクロージング(所在地:埼玉県川越市的場北***)と関連の(有)サンビーム(所在地:埼玉県由利本荘市鳥海町***)は6月23日、秋田地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債総額は2社合計で約2.8億円。破産管財人には、柴田隆志弁護士が選任されているとのこと。

(株)サンクロージングは昭和48年3月設立の婦人服縫製加工業者。昭和50年に埼玉県から秋田の象潟工場を開設し実質移転、婦人服全般の縫製やプレス加工により以前は約9億円の売上高を計上していた。

飲食店展開の(株)虎杖東京(東京都中央区築地***)は6月30日、申請処理を野中信敬弁護士(電話03-3288-5228)に一任して、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、監督命令を受けた。監督員には、早川学弁護士(電話03-6281-8860)が選任されている。

負債額は約33億円。
同社は、平成14年11月設立の寿司店など飲食店経営会社。築地場外市場で「日本橋ま石」や「築地虎杖」などの寿司店を運営するほか、海鮮料理店を11店舗、「麺屋虎杖」「うに虎」などを銀座・有楽町に9店舗、日本橋に4店舗、その他都内11店舗、軽井沢に焼肉店・洋食店、そば店など5店舗、中国上海に1店舗など、41店舗(令和元年12月現在)を経営していた。平成30年9月期には45億円以上の売上高を計上していた。

既報。地元活性化事業の(株)まちづくり五稜郭(所在地:北海道函館市本町***)は6月25日、函館地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約1.5億円。

資本金は1850万円。

レディス向け水着企画・卸売業の(株)シーズン(所在地:東京都墨田区緑***)は6月24日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約2億円。

資本金は2100万円。

ファンシー雑貨卸の(株)タカハシ(大阪府松原市一津屋***)は6月30日事業停止、事後処理を松原弘幸弁護士(電話06-6231-3737)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約3億円。


Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2020 私的倒産速報集積センター Design by SRS Solutions